グレートバリアリーフ

グレートバリアリーフ

グレートバリアリーフ 情報

他のシティへGO!
オーストラリアオーストラリアホーム
くらしの情報
Google
Web ozlifestyle
 このサイトを
   お友達に紹介
お気に入りに追加

レディエリオット島

(グレートバリアリーフ)

オンラインで割引予約できるホテル

レディエリオット島 ホテル

チェックイン日:
チェックアウト日:

レディエリオット島バンダバーグから北東へ80km。レディ・エリオット島(Lady Elliot Island)はグレートバリアリーフ最南端のコーラル・ケイ、珊瑚でできた島。現在、島全体が国立公園として指定されています。島の大きさは0.4ヘクタールと、一時間も歩けば一周できてしまう位の小さな島ですが、ダイバーとシュノーケラーにはまさに夢の島。ダイブスポットは20を超え、島の周りは珊瑚礁で囲まれています。


マンタ
レディ・エリオット島でのダイブの利点は、ビーチからのストレート・ダイブが可能なこと。更にダイブスポットには、難破船もいくつか見られ、どこまでも続く珊瑚礁のガーデン、岩穴探検など、なかなかできない貴重な体験ができるスポットが数多くあります。しかもこれらのスポットはそう遠くなく、まさにダイバーやシュノーケラーにとってはたまらないローケーションです。

ウミガメまた、11月から12月にかけてウミガメの産卵が見られ、渡り鳥の生息地としても知られています。島の自然について興味があるなら、島の自然や生態について学べる施設もあるので、一度見ておくのも良いでしょう。





レディエリオット島
船でのレディ・エリオット島へのアクセスはなく、交通はバンダバーグかハービーベイから飛行機の利用となります。


写真をクリックすると拡大写真が見られます。

写真提供:クイーンズランド州観光局
 

 
 
 
 

お問い合わせ - 世界のホテルガイド
  
Copyright © 2002-2011 Mi Marketing Pty Ltd - All Rights Reserved